• 大橋しん

太極拳を始めたのはアレクサンダー教師になるトレーニングの一環

ブログの時代が順不同になってきましたが、今日は僕の活動の一翼となった太極拳を始めた事について。


ドイツ帰国後、アレクサンダー・アライアンス京都に入学しました。


トレーニングには既に太極拳が導入されていました。


理由は、アレクサンダー教師はある程度からだの使い方をスキルとして持っておくため、でした。


最初、なんだかダサいものやらなきゃいけなくなったけどしょうがないか、と全然乗り気ではありませんでした。


2003年の年明け、6人ほどのクラスで恒例の太極拳を練習していると、外国人がニコニコしてそれを眺めていました。


彼はブルース・ファートマン、アレクサンダー・アライアンスの統括ディレクターでした。


当時彼は日本とドイツとアメリカで学校を巡り指導してまわっていました。


僕らがひと通り終わると、太極拳の動きの機序を説明してくれました。


その内容に曇りがないこと、その通りにこちらが見えることにびっくりしました。


今まで楽器の先生に動きの説明を聞いてきたけど、ここまでクリアーに伝わってくる事はありませんでした。彼の指導の本物さが伝わってきて、太極拳を見る目が変わりました。


その日から一日最低2時間は太極拳の練習をするようになり、原理に従って動くと最も効率がよく、見た目も自然に見える、その明快さが楽しくてしょうがなくなりました。


ブルース先生は10年太極拳で師弟関係にありましたが、その10年目に今習っている荒井清吾先生、僕と同い年で世界大会2連覇、中国全国大会優勝の実績を持つ彼に従いています。


今も荒井先生に太極拳、中国武術の棒術、推手、剣術を習い続けています。


荒井先生の指導に興味ある方、繋ぎますので僕に連絡してもらっていいですよ!


それではまた。

最新記事

すべて表示

呼吸に気づくポイントが、それぞれある

呼吸を止めているポイントは、人によって様々ですが共通することもあります。 このリストの中で、呼吸を止めている事に気付いたら手放す。 止めていなくても、ひそめたり制限をかけていたりします。 呼吸を思い出すのは、究極に簡単な養生法ですね。 さて、リストはこちら。 ・何かを待っているとき ・何かを選んでいるとき ・何かを探しているとき ・何かを我慢しているとき ・何か損得を計算しているとき これは展開で

子供の集中力と親の待つ力は関係がある

子供の集中力と親の待つ能力には関係があると見ています。 うちの子は、よく「集中できる子だね」とか「この子は待てる子だね」と言われます。 確かに、他の子を見ていると、外部からの刺激や、(おそらく)頭の中の欲求に引っ張られて、気持ちが始終あちこちに行っているように見えます。 また、集中といってもうちの子は没頭するわけでもなく、話しかけたら切り替えられるくらいコントロールが効いた集中の仕方です。 返事を

太極拳も他のパフォーマンス同様ストーリーが大切

昨日の夜は荒井先生、僕の太極拳の先生とのレッスンでした。 僕は自分の教室で指導していますが、レッスンも受け続けています。 この先、どちらかが太極拳をやめるまで関係は続くと思います。 どちらも一生やめなかったら一生関係は続くような気がします。 さて、荒井先生は楊式で世界一を取っていますが、孫式、武式、呉式、陳式もすべて総本山を回って勉強してきています。 僕と同い年なのに、どうしてそんな事が経験できる

Flow Ethics, Inc. 兵庫県神戸市東灘区田中町3-10-4 080-4134-9888 Sponsored by

Screenshot%202020-01-15%20at%2013.37_edi
Screenshot%202020-01-15%20at%2013.38_edi