• 大橋しん

初めてアレクサンダー・テクニークを受ける

ドイツまで再出発秒読み、という所で小野先生のオフィスから連絡が入り、キャンセルが出たのでアレクサンダー・テクニークのレッスンを受けられる、とのことでした。


正体も価値も未だ分からずどうしようか迷いましたが、せっかくなので受けることにしました。


阪急芦屋川駅を降り、南へ下り小野先生のお宅に向かいます。二度目の訪問、大きな洋館で中にルネサンス調のチャンバーがあります。明らかに普通のお宅ではない。


その後分かったのですが、今よりもずっと前にアレクサンダー・テクニークの教師になろうとしたらそれなりの財力が必要で、小野先生が日本でいち早く認定教師になれたのもその辺りの事情があったのでしょう。


実はアレクサンダー・テクニークは今から40年以上前には日本に上陸していたのですが、ロジックが多少ややこしい上、手を出すにはお金がかかるということでなかなか広まらなかったとのこと。



さて、初めてのレッスンは体験、というべきものですが、詳細は割愛します。レッスン後、身体はフワフワ頭は混乱という状態で小野先生のお宅を後にしました。


お断りしておきますがこれは小野先生のせいではありません。この頭の混乱、というのは、単純に自分がこれほどまでに抽象概念と身体感覚を照らし合わせたことがなかったからです。


言葉を「こんなに、こうやって」身体のために使ったことがなかった、とでも言えばいいでしょうか。


至福と混乱で浮遊した自分を地面になんとか保ちながら、目前に迫った二回目のドイツ生活に向けて準備を進めるのでした。


21回の閲覧

最新記事

すべて表示

アトピーを終わらせたのは心からのあきらめ

知人に一晩でアトピーが好転した人がいます。 その方は学生の頃からアトピーに悩まされていました。 夜はかきむしって血まみれだし、ステロイドを強くしてもきりがない。 なんで自分だけこんな目に…今お悩みの方と同じように、腹立たしい気持ちでいる毎日。 食事を工夫したり、薬や保湿剤を厳選して徹底的に塗ったり、丁寧にこまめに洗ったり、あらん限りの肌のケアをしていたそうです。 何年も経って、あるとき、何かがプツ

人に宿る野生、筋肉でコミュニケーションを取る

僕のリハビリはマッサージもストレッチも筋トレもありませんが、可能性がある人は状態が次第に良くなっていきます。 僕は思考を超えて筋肉と交渉している感じがあります。 筋肉には野生が宿っているのが分かります。 というより、人に眠る野生を筋肉から知ることができます。 筋肉にしか表現が許されていないから、コミュニケーションはそこから、という感じです。 一切喋ることができなくなったとしても、内面を感じ取ること

多国籍空間で気づく日本と日本人の根強いクセ、世界とは繋がったほうがよいと生徒に言っているのなら、自分から

アレクサンダー・テクニーク国際会議で発表してきました。 きました、と言ってもウェブ会議なので、家からのお送りでしたが…。 本来ノース・キャロライナの予定だったのですが、コロナでどこも移動できないので今年はウェブで開催されました。 僕は手の使い方について発表しました。 数十年のキャリアを持つベテランら相手に手の使い方を僕が提案するってどうよ、って感じですが、太極拳のアイデアを応用する方法はハッキリ示

Flow Ethics, Inc. 兵庫県神戸市東灘区田中町3 080-4134-9888 Sponsored by

Screenshot%202020-01-15%20at%2013.37_edi
Screenshot%202020-01-15%20at%2013.38_edi