• 大橋しん

自由ってどんなこと?あなたは自由の身ですか?

新年あけましておめでとうございます!


いつも当サイトにご訪問いただきありがとうございます。


今年初めのブログは、自由について。


10年前にアメリカ、ニューメキシコ州に行ってアレクサンダー・テクニークのブルース先生の所に滞在しました。


ゴーストランチという場所で毎日のように山登りをして道中いろいろなおしゃべりをしました。


その中で特に印象に残ったものがこの「自由」についてのもので、ブログに度々出しています。


よかったら新年の初めに、どうぞ味わってください。





宙に浮いた岩は


一見自由に見えるけれど


孤独で束縛されているようでもある




進む道が決まっていて


未知の険しさに歩みをためらったとしても


後ろから風にそっと背中を押され


飛び立つような自由を感じる時もある




蜘蛛は何もないところに


ひとつの糸を張って自分の道をつくり


いくつもの糸を繋げて


自分が自由に動けるようにする




今のあなたはどんな状況で、何を自由と感じますか?


他の人が言う自由は、あなたと同じですか?


僕は、気がつけばいつでも自由を感じられます。


ブルース先生からこれを聞いたから。




それでは、今年もどうぞよろしくお願いします!


13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

押さないこと。そして引かないこと

アレクサンダー・テクニークの教師になるトレーニングには幾つかの重要課題があります。 そのうちの一つに「リーディング・フォローイング」というのがあります。 指導するとき、リードすることとついて行くことを同時にやる。 また、僕の師匠ブルース・ファートマンは理想の教育者のスタンスを、 「後ろから、囁き声で勇気づける」ように、 と、著書で言い表しています。 生徒の前から引っ張って先導するでもなし、後ろから